2008年02月02日

モルガン「名前使われた」 札幌のFX関連業者に警告

http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/72182.html

北海道新聞

「北海道基盤のFX業者がモルガンの名を騙り、投資家を集めていたそうです。FX業者も最近多くなりました。口座開設は簡単ですが、資産管理はしっかりしましょう。ところで何ていう業者だったんだろ?」

モルガン「名前使われた」 札幌のFX関連業者に警告(01/24 08:08)

 米国大手金融グループのJPモルガンは二十三日までに、同社と関係があるかのような虚偽の説明をホームページ(HP)に記載し、顧客を勧誘しているとして、札幌の外国為替証拠金取引(FX)関連業者に対する警告文を公表し、個人投資家などに注意喚起した。

 指摘された業者は、FX取引を自動売買するソフトを個人投資家らにリースしている。

 業者のHPによると、顧客がこのソフトを使用しFX取引を行うためには、米国のFX業者の指定口座かキプロスの電子マネー会社の口座への入金を求めており、「米ドル資金はJPモルガン・チェース銀行本店で管理されています」としている。

 これに対して、JPモルガンはHPで「JPモルガンを騙(かた)った投資詐欺等にご注意下さい」と警告。指摘された札幌の業者と、キプロスの電子マネー会社の二社を取り上げて、「(JPモルガンが資金を管理しているとする)事実が存在しないことを確認している」とし、JPモルガンとは一切無関係で、虚偽の説明により社会的信用を毀(き)損していると主張。入金先とされるFX業者も札幌の業者とは無関係とする。

 札幌の業者は北海道新聞の取材に対して、「担当者が不在なので回答できない」とし、JPモルガンとの関係や資金の運用手法について一切明らかにしていない。
posted by にゅうすなび at 08:34| Comment(39) | TrackBack(4) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡三オンライン証券が「FX手数料半額キャンペーン」

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=0130&f=enterprise_0130_002.shtm

中国情報局NEWS

「岡三オンライン証券が手数料半額キャンペーンを行います。情報量が多いところは手数料がたいてい発生しますが、結構痛い。こんな事してくれるとありがたいですね^^」


 中国株取引で知られるインターネット専業の岡三オンライン証券(東京都中央区、池田嘉宏社長=写真=)は自社サービスをより多くの人に知ってもらうため、2月1日から3月31日までFX(外国為替証拠金取引)の手数料を半額にするキャンペーンを行う。

  対象は米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、スイスフラン、NZドル、加ドルと円のの7通貨ペアで、手数料は1万通貨当たり通常片道210円を105円に割り引く。利用にはあらかじめ同社の証券総合取引口座、FX取引口座を開設する必要がある。

  同社はまた、2月29日までに同社FX取引口座の開設書類を請求した人全員に非売品の小冊子の「FXの税金と確定申告」(日本証券新聞社)をプレゼントするキャンペーンも実施する。(編集担当:恩田有紀)

enterprise_0130_002.jpg
posted by にゅうすなび at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

大証のFX市場開設、個人の取引拡大背景

大証がFX市場開設を検討しているとの事。脱税やFX業者の倒産など不透明性を解消し、より多くの個人投資家をかこみ、株式関連以外での競争に備えるのが狙い。


<読売新聞 http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20080113ke01.htm

 大阪証券取引所が「外国為替証拠金取引」(FX取引)の市場を年内に開設する方向で検討に入った背景には、個人投資家によるFX取引が急拡大していることがある。個人投資家の保護のため、取引の透明性や安全性が高い公設市場の充実を求める声は強いが、現在は東京金融取引所が2005年に開設した「くりっく365」しかない。大証も株式関連以外の上場商品を充実させ、取引所間の競争に備える狙いがある。

KE20080113103340333L1.jpg

 続きを読む
posted by にゅうすなび at 16:05| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

登録・届け出のファンド業者名を公表、不正防止へ金融庁

金融庁が登録済み投資ファンド業者をホームページ上で公開してくれるそうです。これはありがたい。

 

<読売新聞:http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20080113it03.htm?from=navr

金融庁は12日、2007年9月施行の金融商品取引法(金商法)で新たに登録・届け出制を導入した投資ファンド業者について、 月内にも業者名をホームページ上で公表する方針を明らかにした。

Click here to find out more!

 一般の投資家が簡単に照会できるようにして、無登録業者をあぶり出し、 不正防止や問題の早期発見につなげる。

 金商法は、一般投資家が50人以上出資するいわゆる「アマチュア向けファンド」の業者は登録制とし、名称、所在地、 役員の適格性証明書類などの提出を義務付けている。登録期限は3月29日で、昨年末までに2業者が登録し、 今後さらに約80業者が登録する見込みだ。

 また、一般投資家の出資者が49人以下で機関投資家が中心の「プロ向けファンド」の業者は、名称、 所在地などの届け出を義務付けられており、2007年末の期限までに3869業者が届け出た。

 金融庁はこれら約4000の業者名や所在地をホームページ上で公表する。

 金融庁が業者名などの開示で効果を期待しているのは、未登録の「ヤミ業者」の活動や、プロ向けの届け出しかしていない業者が、 多数の一般投資家から出資を募る不正行為を防ぐことだ。耳慣れない業者から勧誘を受けた一般の投資家は、金融庁のホームページを見れば、 登録業者であるかないかを確認できる。

 高利回りを目指す投資ファンドに出資する投資家は国内でも増えているが、07年に発覚したエビ養殖投資を偽った 「ワールドオーシャンファーム」の詐欺事件など不正の被害も絶えない。金融庁は「無登録ファンドは詐欺的商法の可能性が高い。 投資を勧誘されたら、金融庁に相談してほしい」と呼びかけている。

posted by にゅうすなび at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | VISTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

FX 新たに口座開設

新年明けましておめでとうございますーー

東京市場はお休みですが、為替は今年に入ってから早くも動きありまくりです^^;;

ポジション持ってみるものの、やっぱりまだまだですね><。
損失と言える損失ではありませんが、「資産になるべく投資」が
できていないので、、、、「まだまだ勉強、のための投資」として
考えています。

そんなわけ(どんなわけ(’’?)で新たに口座開設です。
今回は↓

FX取引に興味はあるけど、いまいち仕組みがよく分からない。

そんなあなたへ。


賢い人は始めてる!1万円でできる資産運用【サイバーエージェントFX】

1万ドルあたり2万5000円で取引スタート!

取引手数料無料!スプレッド2銭〜!レバレッジ最大100倍!

ひまわり証券



既に口座開設済み↓

今なら、キャッシュバック+αキャンペーン実施中!FX取引ならコメックスで!

業界No.1の口座数・預かり額「外為どっとコム」

■人気のFX取引!信頼の伊藤忠グループ・FXプライム■

マネーパートナーズ(公式)
手数料無料、スプレッド3銭、100%信託保全


<===本日の一枚===>
九州限定 「うまい棒」(めんたい味)

普通のめんたい味と変わりませんが。。。(’’
どこが九州限定???

umai1.JPG
umai2.JPG
posted by にゅうすなび at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

外為どっとコム 初日

外為どっとコムの口座が開設されてから今日でちょうど1週間です。

1,000通貨単位なので
現在ロスカット20%(来年から最低30%に変更される)
ロスカットが発生しても2,000円ちょっと

正直何も考えず、「上昇トレンド」に乗ったつもりが「転換期」
の判断がわからずいっきに、下落。。。。

イロイロな本も読んだり、ブログを見たりしましたが、「目的」をしっかり持っておかないとだめだという事ですね。
蛇足でやっても安定しません。

そこで自分なりのルールを作りました。
「ポジション +50銭で  利食い」
「ポジション -10銭    損切り」
注文方法も「IFD」

新年はこれで頑張ります!!

D1000182.JPG
posted by にゅうすなび at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

ついにFX本格始動!! 複数のFX業者との取引初め!!

やっと、、、というか決心がついたのでFXはじめます。
といっても、1,000通貨単位からですが^^;

FXはオンラインで行うのが基本になるので、システムダウンによるチャンス、あるいはピンチを回避すべく、できるだけ多くの信頼できるFX業者との口座開設をすべきです。

てなわけで、1,000通貨からできる外貨取引業者中心に口座開設を行います。

1,000通貨からできる外貨取引

「スマートトレード2倍」取引してみたいけれど、高いレバレッジをかけることに不安な方へ

150通貨ペア!レバレッジ最大200倍【SVC證券】

取引手数料無料!スプレッド2銭〜!レバレッジ最大100倍!

今なら、キャッシュバック+αキャンペーン実施中!FX取引ならコメックスで!

いまんところ、外為.ドットコムだけの取引ですが、、、
とりあえずこれだけ作って頑張ります!!
posted by にゅうすなび at 20:37| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

原油高と環境問題への関心から環境ベンチャーへの投資が拡大

原油高いつまで続くんでしょうか。。
状況打開のため環境ベンチャーへの投資が多くなっています。

日本では「湯たんぽ」が売れているとか。
<原油高で「湯たんぽ」脚光 過去最高の300万個出荷>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071208-00000951-san-soci

20071208-00000951-san-soci-thum-000.jpg

環境ベンチャー活況続く、米から新興国へ投資拡大>
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20071209AT2M0100L08122007.html

 環境ベンチャー企業の活況が続いている。今年1―9月期に米ベンチャーキャピタル(VC)が環境技術関連ベンチャーに投じた資金は26億500万ドル(約2900億円)と、昨年1年の合計を上回り、過去最高を更新した。10月以降も高水準で推移している。原油高や環境問題への関心の高まりから新技術が脚光を浴びていることが背景にあり、環境ベンチャーブームは国内から世界に拡大している。

 全米VC協会などがまとめた調査によると、1―9月期に米VCが環境技術ベンチャーに投じた資金は2006年通年より46%増えた。米国内への投資が全体の65%を占める一方、ブラジルや中国、インドなどへの海外投資も目立った。(07:01)
posted by にゅうすなび at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | VISTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

「円キャリー取引が経済攪乱」 中国商務部、取り引き急減懸念

円キャリー取引:「円借り取引」とも呼ばれ、一般に資金を借入れて商品や証券など資産を保有すること、つまりポジションを持つ状態のことである。この状態をキャリングという。

この円キャリーについて中国が経済撹乱の要因としています。恐らく株式市場にも影響があります。
続きを読む
posted by にゅうすなび at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

大豆が19年ぶりの高値です!!

ダイエットで流行ってる大豆
今はバイオエタノールの原料にもなっていて、すごい需要が上がってます!!

これは要チェックですね♪続きを読む
posted by にゅうすなび at 20:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 株価情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。